リハビリ技術なのに体型が!?
私たちも驚いた開発秘話

ハーバルイオン Ryuki リュキ 開発秘話 それはリハビリテーション技術から始まりました。

もともと、エピスタは経営コンサルティングとして、様々な原料・技術を事業化、商品化するお手伝いをしておりました。

リハビリ技術から
その中で、遠赤外線を利用し脳梗塞やケガなどに、病後、筋肉の硬直、血流障害などがある方に、医療・治療という医療の範疇ではなく、日常生活の中でより質の高い生活を目指す「Quolity of lifeの向上」を目的に、身体を整えることを目的とする「育成光線」の技術の開発がありました。

強張った体を緩め、身体の末端まで血流を届ける。そんな育成光線が、身体を整えるのに有効だったのです。
育成光線ってなに?育成光線とは、太陽から放射される熱効率の大きい赤外線の中の、遠赤外線の一種のことです。
遠赤外線の一種 育成光線
遠赤外線は4〜1,000マイクロメートル(0.001ミリメートル)の波長をもつ光の事、その中でも特に、食品をおいしくしたり、健康や成長に一番影響を与える波長域6〜14マイクロメートルをもつ光が安全で無害な育成光線なのです。

昔から利用されているこの育成光線。石で焼くことで、石から育成光線が放射され、石焼き芋、天津あまぐりなどが、よりおいしく焼けます。
育成光線の技術は、その働きが解き明かされ、医療分野でも様々な研究がなされています。
育成光線(遠赤外線)の様々な効果
そこで開発されたのが効率よく育成光線を出す“育成光線セラミック”です。
遠赤外線のはたらき
水の分子の結合を切り体外へ排出、自己発熱を起こさせる
遠赤外線は電気極性を持つ分子(水分子など)に運動エネルギーを与えます。
分子に振動エネルギーを与えて運動を活発化させるわけです。
分子結合を切り、体外への排出を促します。
また、遠赤外線エネルギーを得た分子は加速して他の分子と衝突します。
そして分子の衝突が熱になるのです。

遠赤外線は熱ではありません。
相手の分子に自己発熱をおこさせる電磁波です。
リュキの遠赤外線放出量 一般的に身体に良いと言われている、6から14ミクロンの育成光線を放出。

身体を芯から温め、こわばりを整え、血流、排出の促進。
それに伴い、代謝が促進される。

リハビリなど、ボディのヘルスケアへの有効利用が検討されていました。

また、健常者の「未病」ケアにも有効であると考え、
病気ではないけれど体調不良という方々に
身体にセラミックを加工した布を巻いて様々なデータを取りました。

使用後の体温が上がる
筋硬度計でも驚きの変化 体幹部の筋組織を弛緩させ、リラックスさます。筋硬度計でも、10pの変化が!
すると、体調改善の声と一緒に届いたのは、「体型の変化」の声だったのです。 身体の巡りを整えて、健やかで美しいボディに!育成光線は、大変有効な手段だった!!
育成光線のもつ温熱効果により、血行促進、酸素を多く取り込むことにより、代謝促進。その結果、皮下脂肪の蓄積を防ぎ、自律神経および内分泌系にも穏やかに作用します。
理学博士、工学博士 北村 藤一 
*体型への考察は医学博士から頂いておりますが、薬事法などへ配慮し掲載は控えさせていただきます。
そして生まれたのがRyuki リュキなのです。
新発想のボディケア
黒トルマリンなど育成光線のセラミックを施した焦電性鉱石パウダー配合 シェイパーにもセラミック塗布加工!
「身体を温め 代謝リズムを整え癒す」
まったく新しいボディケア健康法の誕生です。
だから喜ばれています。リュキがお届けするのはスリミングではありません。 “巡り”を整え、「本来の体型」に整えるのです。

大人気トライアルセット
まずはお試し! 結果を楽しみに…チャレンジ!

お気軽トライアル3回セット ボディケアクリームmini3包
しっかりトライアル10回セット ボディケアクリームmini10包+ウエストシェイパー

もっと知りたい!
HERBALION Ryuki「リュキ」

ゆるめ、温め、巡りをサポートする「驚きの秘密」
簡単3ステップの楽ちんホディケア!リュキのお気軽な使い方

商品ラインナップ